まんがで気軽に経済用語

スポンサードリンク

経営マンガマラソン

経営
2012年10月8日

収穫戦略

収穫戦略_001
収穫戦略とは、売上高を維持しながら、かけるコストだんだん引き下げていき収益を最大限に確保しながら段階的に撤退していく戦略のことを言います。

この収穫戦略は製品ライフサイクルという考え方が基になっています。これ以上成長する見込みがなく、あとは徐々に市場が縮小していくだけといった製品に対して、この収穫戦略を採用して、キャッシュを回収するといったイメージになります。

収穫戦略の目的は収益の最大化です。そのため、全く投資しないという事は通常ありません。この戦略を採っていたとしても、収益を最大化するために必要な、ある程度の投資は継続していきます。しかし、積極的に設備投資やプロモーションを行ったりはしないのです。

この状況を果樹で例えてみたいと思います。果実のなる木です。

収穫戦略の場合、積極的にこの木を大きくするために畑を広げたり、実の収穫に役立つような新しい機械を導入したりはしません。

しかし、一切投資を行わない状況になると早く枯れてしまうため、水をやったり肥料をやったりといった、ある程度の投資は継続します。但し、小さな実を付けるけれども世話に費用が掛かるような枝(小口のお客様といったイメージです)は切り捨ててしまいます。

言葉は悪いのですが、なるべく枯らさないようにして果実を最大限収穫するといった運営になります。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン

関連用語
残存者利益 
経済学
2012年10月8日

補完財

補完財_001
補完財とは、互いに補完し合って効果を出す財のことを言います。この補完財は片方財の値段が下がれば、補完財の需要は増えるといった関係性を持っています。

例えば、紅茶とレモン、コーヒーと砂糖、といったようなものです。

この補完財は、補完し合って効果が出るようなものですから、例えば、紅茶の価格が上昇すれば砂糖の需要は減るといった関係性があります。(需要の交差弾力性を参照)

関連用語
代替財

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
経済学
2012年10月8日

代替財

代替財_001
代替財とは、ある財の代わりになる財の事を言います。文字通り、代替できる財です。

代わりになるモノといったイメージです。例えば、パンに対する米であったり、紅茶に対するコーヒーであったりするようなものです。

この代替財は代わりになるモノですから、例えば、パンの値段が上昇すれば、その代替財に当たる米の需要が増えるといった関係性があります。この意味では競合関係にあるという事もできます。(需要の交差弾力性を参照)

関連用語

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
情報
2012年10月8日

成果報酬型広告

成果報酬型広告_001
成果保証型広告とはインターネット広告の課金方法の一つで、実際に成果があった場合のみ広告料が支払われる形式の広告の事を言います。そして、ココでいう成果とは、会員登録であったり、商品の購入が該当します。

広告主にとっては、成果が保障されるわけですからきわめて費用対効果が明確となります。

勿論、成果を保証して広告を配信するわけですからそれなりの報酬を提供することが必要となってきます。また、広告を表示させる側にとっては、クリックさせたうえでさらに会員登録や購入といったアクションをしてもらう必要があるためハードルは高いです。

アフィリエイトはこの成果報酬型広告の一種となります。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン

関連用語
インプレッション保証型広告
クリック保証型広告
PPC広告 
アソシエイト
情報
2012年10月8日

インプレッション保証型広告

インプレッション保証型広告_001
インプレッション保証型広告とはインターネット広告の課金方法の一つで表示回数を保証する形式の広告の事を言います。

このインプレッション保証型広告は例えば1,000回分の表示を購入するといったイメージの広告となります。

この形式は1か月間とかの時間での区切りではないので、たとえどれだけの時間がたとうとも1,000回表示されるまでは広告配信が継続されます。

また、逆に1,000回表示されれば例えそれが1時間であったとしても広告の配信は取りやめになります。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン

関連用語
インプレッション
法務・支援施策
2012年10月8日

期限の利益の喪失

期限の利益の喪失_001
期限の利益の喪失とは、債務者が期限の利益を失う事を言います。期限の利益とは期限が到来するまで債務を返さなくても良いという事で、期限の利益の喪失とはその利益を失うという事です。

それでは、この期限の利益を失うとどうなるでしょうか?期限の利益として得ていた、期限が到来するまで債務を返さなくてもよいとう権利が失われるという事です。つまり、今すぐ全額を返してくれという事になるという事ですね。

例えば、カードローンを返済していた人が返済を怠って期限の利益を失ったとします。その場合、ただちにカードローンの残額を一括で全額返済する必要が出るといったイメージです。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン   
マーケティング
2012年10月8日

サービスの異質性

サービスの異質性_001
サービスの異質性とは、サービスは標準化が困難であるという事です。

例えばマッサージというサービスの提供をしている会社があるとします。その会社内でも、担当者にスキルのばらつきがあれば担当者によって提供されるサービスの質は変わってくると思います。

更に、同じ担当者であっても体調の良し悪しによってもサービスの質は変わってしまいます。

また、マッサージを受ける側の顧客の状態によっても提供されるサービスの質は変わります。

例えば、普通の人にはあまり喜ばれなかったマッサージでも、非常に疲れた人には感激されたといった事も起こるかもしれません。

このように、サービスの品質にはどうしてもばらつきができてしまうのです。

そこで、せめてサービスの提供側の品質は一定に保とうと教育訓練が行われるのです。

関連用語
サービスの不可逆性
サービスの非貯蔵性
サービスの無形性

キャンペーン記事:経営マンガマラソン  
マーケティング
2012年10月8日

サービスの無形性

サービスの無形性_001
サービスの無形性とは、サービスには形がないという事です。どういう事かというと、例えばマッサージサービスという行為には形がないという事です。

当たり前のことかもしれませんが、このことは非常に重要なのです。

例えば、商品であればそのものを実際に見て触って購入するか否かを決定することができます。しかし、サービスは無形なので購入するまでどのようなものかがわからないのです。

このことは消費者にとっては大きなリスクですので、例えば「○○しなければ返金」とか「○○するまでサービスを継続する」といった事を行ったり、サービスの質を伝えようと顧客の声を紹介したりしているのです。

このまんがでも、コンサルタントの先生は、目に見えないサービスを販売する為に、返金保証といった方法を採っていたようです。

関連用語
サービスの不可逆性
サービスの非貯蔵性
サービスの異質性

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
マーケティング
2012年10月8日

サービスの不可逆性

サービスの不可逆性_001
サービスの不可逆性とは、サービスは失敗したらやり直しがきかないという事です。

サービスは商品ではないので、失敗したからと言って交換するわけにはいかないのです。
例えば、あなたの会社が経営コンサルタントを雇ったとします。その経営コンサルタントは非常に良さそうなことを沢山言い、あなたの会社はそのコンサルタントの言葉に従って次々に改革を行ったとします。

しかし、その結果古くから勤めてくれていた従業員の離反を招き、会社は大きく価値を損なってしまいました。

このような場合、取り返しがつくでしょうか?つきませんよね。このような特徴があるため、サービスを提供する側も顧客の側も慎重になるのです。

このまんがのように、変な風に髪を切られても取り返しがつきませんから。 

関連記事
サービスの非貯蔵性
サービスの無形性
サービスの異質性

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
マーケティング
2012年10月8日

需要の平準化

需要の平準化_001
需要の平準化とは需要を平準化するような施策を採る事を言います。これは特にサービス業にとっては重要な施策です。

というのは、サービス業はサービスの作りだめができませんので(サービスの非貯蔵性)対応しきれないほどのお客様が来た場合そのまま機会ロスが発生します。

このため、繁忙期以外では季節割引を行って需要を喚起したり、繁忙期だけ料金を高くして需要を押さえるといった事が行われています。

また、良くある予約制度もこの需要の標準化の方法の一つです。予約ならば、サービスを提供できる分だけお客様に来てもらうといった対応ができるので需要の平準化に役立ちます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
マーケティング
2012年10月8日

サービスの非貯蔵性

サービスの非貯蔵性_001
サービスの非貯蔵性とは、サービスは貯蔵できないという事を表した言葉です。どういう事かと言うと、例えばマッサージサービスを提供している人を考えてみたいと思います。

例えば、マッサージ師が「2月から3月までは比較的時間があるからマッサージサービスをあらかじめサービス溜めしておきます」といった事を考えていたとしたら、「何を言っているんですか?」と思いますよね。

つまり、マッサージというサービスは貯蔵が効かないのです。逆に一般の商品であれば需要が少ない時期に作りだめしておくことができますよね?

この貯蔵 が効かないという事が一般の商品と比較したサービスの特徴の一つなのです。

そして、溜められないという事から、サービス業を営む際には一般の物販業とは異なる施策を考える必要が出てきます。(例:需要の平準化

関連記事
サービスの不可逆性
サービスの無形性
サービスの異質性

キャンペーン記事:経営マンガマラソン  
組織論
2012年10月8日

グループシンク

グループシンク_001
グループシンクとはアーヴィング・ジャニスによって提唱された考え方で、合意するという目標があるため、議論の対象となっている事柄を批判的に評価しなくなるといった傾向の事です。

一人で考えて判断したらそんなバカなことはないだろうと思うような事が案外、集団で議論しながら考えると見落とされたりするといったイメージです。

例えば、過去実際に発生していたにもかかわらずココでは地震など絶対に起こらないと考えたり、事故が起こった際の訓練をすると、事故が実際に起こりえるとの印象を与えるから訓練をしないという意思決定がなされるようなケースです。(書いていて嫌になりますね。)

普通の人でも一人で考えれば「そんなバカな?」と思うような結論ですが、グループシンクに陥っている場合には、偉い先生が集まったとしても、このような結論に至る場合があるのです。

集団凝集性が高かったり、専制的なリーダーに率いられている場合には異なる意見を出しにくくなりますが、正当な批判であればしっかりと述べていくことが集団にとって非常に大切なのです。

このまんがでも、「災害など起こさないのが仕事である」との意見が出されています。こういった意見には反対を述べにくいのですが、集団のために有用な意見ならばしっかりと述べることが重要です。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
生産管理
2012年10月8日

コンセプトイン

コンセプトイン_001
コンセプトインとは、顧客の製品開発が始まる初期の段階(コンセプト設計段階)で自社製品の採用を働きかける営業活動の事を言います。

顧客のためとなる技術を提案して、製品開発におけるパートナー的な立場を目指します。
 
この考え方はデザインインと同じ考え方ですが、デザインインよりもさらに上流の製品のコンセプトを決める段階から働きかけます。

例えば、薄くて非常に強い板を開発した会社があるとします。その会社が顧客の製品開発のコンセプト段階で「こんなに薄くて強い板があります」と働きかけることによって、その技術を前提とした「世界で一番薄い携帯電話」といった製品が開発されることとなりました。

このような、段階で働きかければ、自社の製品を使用してもらう確率は非常に高いものとなると考えられます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン      
店舗管理
2012年10月8日

ローコストオペレーション

ローコストオペレーション_001
ローコストオペレーションとは人件費やその他の費用を抑制して低いコストで事業を運営することを言います。英語で表記すると(Low Cost Operation)といった風に表記されます。文字通り、low cost(低いコスト)でoperation(運営する)といった感じです。

但し、ココで大切なのは、人件費のみが抑制の対象ではなく、その他の費用も含めて抑制するという事です。

ローコストオペレーションを目指すからと言って、やみくもに少人数での事業運営を行ったとしても、商品の補充が間に合わなくて機会ロスを発生させたり、お客様へのサービス水準が低下して優良顧客の離反を招いたりするとかえって損してしまいます。

費用がかかっても、必要なところにはしっかりと対応を行い、そのうえで全体的にはローコストで運営するというバランス感覚が大切です。

このまんがのように、接客といった必要なコストをかけずにやみくもに少人数で運営をすると、顧客が離れてしまいます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン      
店舗管理
2012年10月8日

フック陳列

フック陳列_001
フック陳列とは、商品をフックで吊るしていく陳列方法です。陳列される商品にはあらかじめフックがついていて、それを売り場に吊るしていきます。

このフック陳列を行うと、商品が見やすいですし、手に取る事も簡単です。但し、小型の商品しか陳列することができないといった欠点もあります。

このまんがのように長ーいフックを使ったとしても、量感陳列のように大量の陳列を行う事は難しいのです。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン     
情報
2012年10月8日

アフィリエイト

アフィリエイト_001
アフィリエイトとはWebサイトの運営者などが自らのサイト等に広告主の広告を掲載して自サイトの訪問者などを広告主へと誘導する広告の手法です。誘導した訪問者が企業サイトで会員登録や商品購入を行った際に、リンク元のサイトに対して報酬が支払われます。
 
企業にとっては、売り上げに応じて報酬を支払えばいいため、クリック保証型広告などのように、クリック数だけを保証して広告を掲載する事と比較すれば費用対効果は非常に良い手法であると言われています。

このような広告の形式は成果報酬型広告と呼ばれています。

このまんがでは、アフィリエイトの仕組みをリアルでやっているようです。しかし、こんな風に描くと少しあくどい感じがしますね。 

キャンペーン記事:経営マンガマラソン

関連用語
アソシエイト 
経営
2012年10月8日

自己成就予言

自己成就予言_001
自己成就予言とは、予言されたことを実現するような行動を意識してあるいは無意識に取る事によって、予言通りの結果が生じるという現象のことを言います。

予言されていた状況が起こりそうだとみんなが考えることによって、そのような予言がなければ発生しなかったような事が起こるといったイメージです。

例えば、PPMで負け犬という事業部に位置付けられて人々がやる気を失って本当に負け犬になってしまうといった現象が生じると言われています。

または、ある新入社員を「彼は10年に一人の逸材だ」と言い続けることについても同じような効果があるかもしれません。

周囲もそういった目で彼を見るようになり、難易度の高い仕事をどんどん任せるようになるとします。言われている新入社員自身も、やる気を出してその仕事をどんどん成功させていくとします。

その結果、本当に「10年に一人の逸材」になるかもしれません。

人の心理にはこういった傾向があるため、人を評価する言動には気を付けないとならないのですね。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン   
情報
2012年10月8日

クリック保証型広告

クリック保証型広告_001
クリック保証型広告とはインターネット広告の課金方法の一つです。これは、広告が一定回数クリックされるまで広告の掲載を保証するといった方法です。

そのためクリックの回数が一定回数に満たない場合広告掲載期間が延長されます。イメージとしては広告として○○回分のクリックを購入するといったイメージですね。

このクリック保証型広告の場合、広告を出稿する側にはクリック数が保障されるという大きなメリットがあります。

しかし、広告会社の側に立つと、クリック数を保証しなければならないという事は大きなリスクです。バナーのデザインや広告のメッセージが悪く、消費者が広告をクリックする気が起こらないような広告であっても、クリック数を保証しているため既定のクリック数に達するまで掲載を続けなければならないのです。

このまんがのように、クリックされなければいつまでも掲載し続けるような事も発生するかもしれませんね。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン  

関連用語
インプレッション保証型広告
成果保証型広告 
アフィリエイト
アソシエイト
PPC広告 
店舗管理
2012年10月7日

消化仕入

消化仕入_001
消化仕入とは、陳列する段階では所有権をメーカーや卸が持っており、売れた瞬間に仕入れるという形式の事を言います。

小売店の立場からは委託販売と同じように、自店が在庫リスクを抱えずに販売活動を行う事ができます。

もっとも、委託販売と同じように在庫リスクは卸やメーカーが持つため、いわゆる粗利は少なくなります。

委託販売の場合、小売店は売り上げた際に「販売手数料」として利益を獲得しますが、消化仕入の場合表面上は売上と売上原価が計上されます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
店舗管理
2012年10月7日

集中仕入れ

集中仕入れ_001
集中仕入れとは小売業において、本部側が一括して仕入れ業務を行う事を言います。本部が集中して仕入れ業務を行うといったイメージから「集中」仕入と言います。

この集中仕入れは、小売店の各店が仕入れるのではなく大量に本部が仕入れるため仕入価格の引き下げや、仕入れ業務の一括管理によって仕入れ業務にかかるコストの低下が見込めます。

その反面、店舗ごとの細かい消費者のニーズへの対応は遅れがちとなるといった欠点もあります。

このまんがでも、集中仕入れの利点として、仕入れコストの削減(仕入の手間が減らせるという事はコストが下がるという事です)を挙げています。

しかし、集中仕入れのデメリットとして、現場のニーズにしっかり対応することができていません。このまんがでは使わない部品を渡されるといったデメリットが出ています。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
生産管理
2012年10月7日

単能工

単能工_001
単能工とは、単一工程の仕事のみを行う作業員のことを言います。単一の作業のみを行うため、仕事量が非常に多ければ、自分の担当業務に対して早く習熟することができるので効率的です。

大量生産方式が発明された時代の工場で、一つの作業をずっと続ける人といったイメージです。

少品種多量生産といった生産形態を採る企業においては、一つの業務に早く、深く習熟することができるので、労働力としては非常に効率が良いとされています。

例えば、いろいろやってくださいと言われるよりも、最初はこの工程のここをやってくださいと言われた方が早く習熟することができると思います。

この単能工とは、多能工に対する言葉で、多能工が複数の工程に習熟することに対して単一の工程に習熟することから単能工と名付けられています。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン   
生産管理
2012年10月7日

多能工

多能工_001
多能工とは工場内の複数の作業や工程を担当できる従業員の事を言います。従業員が多能工化すれば、労働力の柔軟な活用が可能となり、工場内の負荷を平準化することができ、結果としてコストの削減に寄与すると言われています。

例えば、多品種少量生産を行う際には、様々な種類のものを様々な数量で製造する必要が出てきます。

このようなときに、従業員が一つの作業にしか習熟していないようでは、一定の作業者に負荷が集中し、作業していない人は遊んでいるような状況が生じてしまいます。

逆に、従業員が多能工化していれば、忙しい工程を手伝うといった柔軟な対応を行う事が可能となるのです。

多能工化するためには、従業員への教育訓練が欠かせません。

多能工となるためには、自分の受け持ち以外の工程について作業内容を知っていなければなりませんし、工程の関係についても知っていなければなりません。

このように、多能工を育成するためにはコストが発生しますが、多能工を育成し、柔軟に労働力を活用できれば生産性向上の要になるという事ができます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン  
経済学
2012年10月7日

需要の交差弾力性

需要の交差弾力性_001
需要の交差弾力性とは、ある財(A財)の価格変動が他の財(B財)の需要量に与える影響の事を言います。

この需要の交差弾力性は以下の式で算出することができます。
【B財の需要量の変化÷A財の価格変化率】

そして、この値が正ならば(例えば、A財の値段が上がったときに、B財の需要量が増えた場合)にはA財とB財は代替財として競合関係になっています。また、負ならば(例えば、A財の値段が上がったときに、B財の需要量が減った場合)A財とB財は補完財の関係となっています。

例えば、米の価格が10%上がったとします。その時、パンの需要量が増えた場合などはこの需要の交差弾力性は正の値となります。

この場合、米とパンは代替財として競合関係にあるのですね。

また、紅茶の価格が10%上がったときに、砂糖の需要が減った場合、この需要の交差弾力性は負の値になります。

この場合、紅茶と砂糖は補完財の関係となります。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
店舗管理
2012年10月7日

共同物流

共同物流_001
共同物流とは、個別に行っていた物流を複数のパートナー企業と共同して行うという仕組みの事を言います。

共同物流が成功すれば配送コストの削減が実現されます。

例えば、同一地域に店舗を構える複数社が共同して配送を行った場合を考えてみます。

トラックいっぱいに荷物を積み込むほどの量を配送しないのであれば、複数社の荷物を一台のトラックに積み込んで配送した方が安くなると思います。

これを個別にやろうと思うと、複数社分のトラックを走らせなければならなくなるので、コストが高くなってしまうというわけです。

このまんがでは、学食と購買がこの共同物流を行おうと考えているようです。成功すれば、必要なトラックの台数は半分になると考えられ、物流コストが下がることが予想されます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
店舗管理
2012年10月7日

物流

物流_001
物流とは物的流通の事で、生産者による生産から消費者による消費まで、生産物を引き渡していく一連の流れを言います。英語では(Physical Distribution:PD)と表記されます。

この物流は生産者と消費者の物理的な距離や時間を克服していく活動であるという事もできます。

通常、生産者と消費者は距離が離れています。例えば生産者が海辺の町で加工した干物を都心の消費者に届ける場合を考えてみたいと思います。

まず、生産者から卸売業者に対して商品である干物を送ります。その後、卸売業者は小売店へ商品を送付し、小売店で消費者が干物を購入するという流れです。

この場合、生産者から消費者までは物理的に距離があります。さらに、時間的にも生産者が干物を作ってから消費者に届くまでには距離があります。(時間がかかっているという事ですね。)

物流はこの両者の間を結んで距離を克服しているのです。

また物流には、輸送機能や、保管機能、荷役機能、包装機能、流通加工機能といった機能があります。

関連用語:商流

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
店舗管理
2012年10月7日

商流

商流_001
商流とは、商的流通の事で、生産者による生産から消費者による消費といった一連の流れで、商品の所有権を移転していく売買活動の流れを言います。取引流通という事もあります。英語では(Commercial distribution)と表記されます。

例えば、メーカーが製造した段階では商品の所有権はメーカーが持っています。

その後、メーカーはその商品を卸に販売したとすると、所有権は卸が持つこととなります。

卸は、商品を小売店に販売しますので、所有権は小売店に移り、小売店が消費者に販売した段階で所有権は消費者へと移ります。

このように売買活動の流れに従って所有権が移転していくことを商流というのです。

関連用語:物流 

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
マーケティング
2012年10月7日

非耐久財

非耐久財_001
非耐久財とはある財を耐久性で分類した時に、度重なる使用に耐えない財の事を言います。耐用年数という基準では1年未満の耐用年数となる物品です。簡単に言うと消耗品ですね。

例えば、電球や洗剤、食品などの消耗品が該当します。イメージとしては、比較的低価格で小さなスーパーマーケットに売っているものといったイメージです。

この非耐久財は、消耗品ですので耐久財と比較して低価格で多量に販売されます。

そして、このような商品は反復して購入してもらうようにすることが大切です。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
マーケティング
2012年10月7日

耐久財

耐久財_001
耐久財とはある財を耐久性で分類した時に、度重なる使用に耐える有形財の事を言います。耐用年数という基準では1年以上の耐用年数を持つ物品です。

例えば、家具や自動車、家電製品などがこの耐久財に該当します。小さなスーパーマーケットで売っていない商品といったイメージになります。(家具や家電、車は小さなスーパーには売っていませんよね?)

この耐久財は非耐久財と比較して販売個数は少なくなりますが、一個当たりの価格は高くなります。

さらに、耐久財は長期間使用されることが前提となるため、アフターサービスが重要となってきます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン    
マーケティング
2012年10月7日

広告アローワンス

広告アローワンス_001
広告アローワンスとは店舗内での広告活動や特定の陳列方法に対してアローワンス(協賛金)を支払う事を言います。

お店内での商品の取り扱いは商品の売れ行きを左右します。そしてこの効果は特定のお店だけにとどまらず、その商品の魅力自体も左右します。

例えば、新製品が発売された時に、お店にそのポスターが貼ってあったり、POP広告が出されていたりする事があります。

その店舗内での広告活動には、自店の販売促進といった目的もあるのですが、店舗内での広告活動を行う事によって、商品の作り手側にもメリットが出てきます。

例えば、あちこちのお店で新しいお菓子が目立つように陳列されていたり、大きな広告が掲示されていたりすることを考えてみてください。

この場合、新しいお菓子は目立ちますので、知名度が高まり需要が喚起されると考えられます。

そしてこの効果は単独のお店内の販売促進にとどまらず、消費者が他のお店に行ったとしても継続されます。

そのため、メーカー側としてはこのような特別な取り扱いをしてもらえれば大きな利益を得ることができるのです。

もちろん、小売店の側もこのような取り扱いをすれば相手にとって大きなメリットであることは分かっています。そして、このような取り扱いを望む取引先は非常に多いのです。
 
その場合、メーカー側としてもただ特別扱いしてくださいとお願いするだけでなく、協賛金を支払うから特別扱いしてくださいと頼むことがあるのです。


キャンペーン記事:経営マンガマラソン   
組織論
2012年10月6日

フリンジベネフィット

フリンジベネフィット_001
フリンジベネフィットとは、従業員に対して賃金以外に支払う様々な給付のことを言います。このフリンジベネフィットは従業員のモラール(士気)の向上を目的としていると言われています。英語ではfringe benefitと表記します。

このフリンジベネフィットは、有給休暇や、社宅サービス、家族手当、各種社会保険まで含んだ概念なので、福利厚生費よりも広い考え方です。(社会保険にかかる費用は福利厚生費ではなく、法定福利費になります。)

日本はかつて先進国の中でもフリンジベネフィットが手厚いと言われていました。これは表面上は同じ賃金水準であっても、様々な手当や福利厚生が期待できたため実質的には沢山の賃金をもらっているのと同じことであったためです。

(安い金額で社宅には入れれば、一般の家賃水準との差額分だけお金をもらっているのと同じことになりますよね?)

しかし現在では、労働組合の組織率の低下や企業が儲からなくなってきた事から、フリンジベネフィットが手厚いといった話は過去のものとなりつつあります。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン   
スポンサードリンク
サイト紹介
まんがで気軽に経営用語を学んじゃおう。難しい・なじみのない経営用語でも、まんがなら簡単に親しめます。
まんがで気軽に経営用語について
協力者募集について
弊サイトキャラクターおよびイラスト募集について
TOP絵一覧
索引
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
英字 A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
数字 1 2 3 4 5
6 7 8 9 0
おススメのサイト
ランキング参加中です
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へWCRランキングへ
badge
リンクについて
本サイトはリンクフリーです。リンクいただきましても特にご連絡は不要です。
もしバナーが必要でしたらこちらをご利用いただければ幸いでございます。

header
電子書籍を出してみました
  • ライブドアブログ
project
スマートフォンから経営まんがに
アクセスできます。

◆アンドロイド
マンガで納得 経営知識

◆iPhone
マンガで納得 経営学
マンガで学ぶMBA用語

マルチメディア
◆経営マンガの動画
youtube
ニコニコ動画

◆経営マンガのポッドキャスト
ポッドキャストで気軽に経営用語 ◆経営マンガのツイッター小説
経営マンガのツイッター小説