まんがで気軽に経済用語

スポンサードリンク

経営
2014年7月31日

RBV | 自分の持っている資源にフォーカスしましょう

RBV
RBVとは、自社の経営資源に基づく戦略のことを指す言葉でResource Based View(リソースベーストビュー)の頭文字をとった言葉で、バーニー(Jay B. Barney)が代表的な論者です。

日本語では、資源ベースアプローチといった感じにも訳されていて、「自社の経営資源、すなわち自社内部に目を向けていきましょう。」というイメージの言葉です。

ただ、漠然と自社内部の経営資源と言われてもイメージが付きにくいと思いますので、少し具体的な例を考えてみたいと思います。

例えば、荒川区の町屋に非常に美味しいと評判のパン屋さんがあったとします。(パン屋さんとかまんじゅう屋さんが弊サイトでは沢山出てきますが、別に小麦粉業界のステルスマーケティングをしているわけではありません。)

そして、このパン屋さんは卓越した技術に基づいた美味しいパンを焼いているとします。また、ベテランのパートさんが非常に気持ちのいい接客をしており、近所でも評判がいいとします。また、奥様は近所にある福祉施設の人と仲が良く、定期的にパンを納品することができるとします。

このような時に、この町屋のパン屋さんが自社の持っている経営資源(卓越した技術、接客技術、奥様の持つ人間関係)を元に経営戦略を立てていけば、競合他社との競争が有利になるという発想のことがRBVの考え方なのです。

なんだか当たり前のようなイメージですし、コアコンピタンスなど言った考え方に近いですね。

この考え方はポーターのファイブフォースモデルが企業の外部環境に着目しているのに対し、企業の内部環境に着目していると言われることもあります。

関連用語
資源ベース論

こちらもご参考に
経営戦略の実務的な構築方法 
情報
2013年4月6日

RPM

RPM_001
RPMとは、1000PVあたりの収益の事を言います。簡単に言うと、1000回Webサイトが表示されたとき平均していくらの収益を得られるかという指標です。

この定義から、RPMを計算するためには、
【RPM=見積もり収益額÷PV(ページビュー)数×1,000】
という計算式で計算を行う事ができます。(この指標の計算式はeCPMとそっくりですよね。)

例えばPVが50回あったとします。その時に、10円の収益があった場合のRPMはいくらでしょうか?

言い換えると、このようなWebサイトで1000PVを獲得できたらいくら収益が得られるでしょうか?

これは式に当てはめて考えてみます。

【RPM=10÷50×1000=200】
となりますので、RPMは200円となります。

さて、このRPM=200円という事からどのような事が分かるでしょうか?RPMは1000PVあたりの収益なので、1000回Webサイトを見てもらえば、平均200円の収益が得られるという事です。

という事は、1000PVを余計に獲得できれば平均して200円の収益が得られる。という意味になります。

逆に言うと、200円よりも少ない金額で1000PVを獲得できるような施策がある場合、積極的に推進すれば高い確度で儲かるという事です。

例えば、RPM=200円のときに、1000PVの獲得コスト=100円という広告が配信できたとします。

という事は、
1000PVの収益(200円)-1000PVの獲得コスト(100円)=儲け(100円)
財務・会計
2013年1月29日

risk free rate(リスクフリーレート)

リスクフリーレート_001
risk free rate(リスクフリーレート)とは、リスクが存在しない投資によって得られる金利のことを言います。

厳密に言うと、このような投資は存在しません。しかし、それを言っていたらはじまらないので一般的には、国債の金利や銀行間取引の金利がこのリスクフリーレートとみなされます。

日本では、10年ものの日本国債利回りがリスクフリーレートとみなされることが多いです。(と言っても、日本国債は元本が目減りするというリスクがないというだけで、金利変動やインフレのリスクは負っています。)

さて、このような無リスクで得られる利回りという考え方はどのような事に使うのでしょうか?
  • 投資の判断基準として
リスクを取って投資する際に、このリスクフリーレートを下回るような利回りしか期待できないのであれば、そのような投資案件は見送る事ができます。

例えば、リスクを取らなくて一年後に1%増えるのであれば、わざわざリスクを取って0.5%増えるかもしれない投資案件に投資する行動は合理的ではないのです。
  • 現在価値算出の基準として
このリスクフリーレートは、現在価値を算出するための割引率に使用します。(場合によっては、リスクフリーレートにリスクプレミアムを加えて用いたりもします。)

例えばリスクフリーレートが1%であると考えるのであれば、1年後の10,000円の現在価値は9,900円と算出することができるのです。

(今日の9,900円と一年後の10,000円は同じ価値なのです。)
財務・会計
2012年1月17日

ROE(Return On Equity)

ROE_001
ROE(Retuen On Equity)(株主資本利益率もしくは自己資本利益率)とは、企業が投下した株主資本に対してどれだけ効率的に利益を上げたかを示す指標です。

このROEは【ROE=当期純利益÷自己資本×100%】という計算式でもとめます。この式は、その事業の自己資本(株主資本)で利益を除すという構造になっているため、企業の大きさが異なっていても比較することが可能です。そして、このROEが高いほど効率的な経営を行っているということができます。

たとえば、500円の自己資本で100円の利益を得たA社と1000円の自己資本で150円の利益を得たB社があったとします。

この時A社のROEは100円÷500円×100%=20%、B社のROEは150円÷1,000円×100%=15%となります。自己資本の規模が違う2社ですがROEという比率を考えることによって、A社の方がより効率的な経営を行っていると判断することができます。

また、ROEは当期純利益を自己資本で除すという形式であって、総資本については考えていません。実際に負債を利用してROEを高めるという手法があり、ROEを比較する際にはそこに調査する必要があります。

BS2

この図のように、負債で資金を調達して商売をやればより多くの利益を上げることができると思いませんか?例えば貸借対照表Aの会社が10の利益を、貸借対照表Bの会社が50の利益を上げた場合、純資産は同額なのでROEは5倍になります。(自己資本比率が悪くなるのでやりすぎてはいけませんが…)
 
このまんがでは、経営クラブの先生は学食にライバル意識を持っています。そのためROEを学食より高めたいと思っているようです。

4コマ目で同僚の先生が借金取りに来ているように、どうやら負債を利用してROEを高めていたようですが、やりすぎてしまったみたいですね。

財務・会計
2011年11月3日

ROA(Return On Asset)

ROA_001
ROA(Retuen On Asset)(総資本利益率もしくは総資産利益率)とは企業の事業に投下した総資本が、どれだけの利益を稼ぎ出したかを示す指標です。経営分析の手法の一つで、収益性分析に位置づけられる手法です。

このROAは【ROA=利益÷総資本×100%】という計算式でもとめます。この式は、その事業の総資本で利益を除すという構造になっているため、企業の大きさが異なっていても比較することが可能です。そして、このROAが高いほど効率的な経営を行っているということができます。

たとえば、500円の総資本で100円の利益を得たA社と1000円の総資本で150円の利益を得たB社があったとします。

この時A社のROAは100円÷500円×100%=20%、B社の利益率は150円÷1,000円×100%=15%となります。規模が違う2社ですが利益率という比率を考えることによって、A社の方がより効率的な経営を行っていると判断することができます。

このまんがでは、学食と経営クラブどちらの収益性が優れているかを比べてみたいと言っています。この学食と経営クラブは規模が違う事が想定されるのでROAという指標を使って比べようと言っています。

そしてROAを求めるため、総資本と利益を調べようとしています。これらの値は水晶玉に聞くのではなく、財務情報を調べればわかります。例えば、株式投資の投資判断に用いるような場合、財務諸表が公開されていますので自分で計算することが可能ですよ。

BS

(注)この説明では総資本と言っていますが、総資本の額は上の貸借対照表で示した右側(貸方といいます)の「負債」+「純資産」を指します。
また、総資産とは貸借対照表上の左側(借方といいます)の「資産」の事を指します。
貸借対照表上、「資産」=「負債」+「純資産」となり、どちらの額も一致するため、ROAはどちらの額から計算しても同じ値となります。 
スポンサードリンク
サイト紹介
まんがで気軽に経営用語を学んじゃおう。難しい・なじみのない経営用語でも、まんがなら簡単に親しめます。
まんがで気軽に経営用語について
協力者募集について
弊サイトキャラクターおよびイラスト募集について
TOP絵一覧
索引
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
英字 A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
数字 1 2 3 4 5
6 7 8 9 0
おススメのサイト
ランキング参加中です
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へWCRランキングへ
badge
リンクについて
本サイトはリンクフリーです。リンクいただきましても特にご連絡は不要です。
もしバナーが必要でしたらこちらをご利用いただければ幸いでございます。

header
電子書籍を出してみました
  • ライブドアブログ
project
スマートフォンから経営まんがに
アクセスできます。

◆アンドロイド
マンガで納得 経営知識

◆iPhone
マンガで納得 経営学
マンガで学ぶMBA用語

マルチメディア
◆経営マンガの動画
youtube
ニコニコ動画

◆経営マンガのポッドキャスト
ポッドキャストで気軽に経営用語 ◆経営マンガのツイッター小説
経営マンガのツイッター小説