EC(電子商取引)_001
EC(電子商取引)とは、eコマースなどと言われ、インターネットなどのネットワーク上で商取引を行う事を言います。英語ではelectronic commerceと表記されます。

このECという言葉を聞いてどのようなサービスが思い浮かぶでしょうか?多くの人は、インターネット上のショッピングサイトが浮かぶと思います。

でも、インターネットなどのネットワーク上での商取引なので、別に業者対個人(これをBtoCと言います)に限りません。

例えば、業者同士が取引を行うBtoBや個人同士が直接取引を行うCtoCといった形態も考えられますよね。(個人同士の取引としてはネットオークションなどで直接やり取りするといったイメージです。)

  • 地理的な制約を越えて
売り手も買い手も、地理的な制約をほぼ無視できるというのがこのEC(電子商取引)の大きなメリットとなります。

例えば、北海道のジャガイモ農家の人が、従来は地元でしか流通していなかったような特別なジャガイモを遠隔地である首都圏に直接販売できるといった事が可能となるのです。

このように商圏を大きく拡大できるといった事がこのECの大きな魅力なんですね。

関連用語
BtoC
BtoE
BtoG
フルフィルメント
クリックアンドモルタル
ピュアプレーヤー
オンラインモール 
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。