需要の平準化_001
需要の平準化とは需要を平準化するような施策を採る事を言います。これは特にサービス業にとっては重要な施策です。

というのは、サービス業はサービスの作りだめができませんので(サービスの非貯蔵性)対応しきれないほどのお客様が来た場合そのまま機会ロスが発生します。

このため、繁忙期以外では季節割引を行って需要を喚起したり、繁忙期だけ料金を高くして需要を押さえるといった事が行われています。

また、良くある予約制度もこの需要の標準化の方法の一つです。予約ならば、サービスを提供できる分だけお客様に来てもらうといった対応ができるので需要の平準化に役立ちます。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。