サービスの非貯蔵性_001
サービスの非貯蔵性とは、サービスは貯蔵できないという事を表した言葉です。どういう事かと言うと、例えばマッサージサービスを提供している人を考えてみたいと思います。

例えば、マッサージ師が「2月から3月までは比較的時間があるからマッサージサービスをあらかじめサービス溜めしておきます」といった事を考えていたとしたら、「何を言っているんですか?」と思いますよね。

つまり、マッサージというサービスは貯蔵が効かないのです。逆に一般の商品であれば需要が少ない時期に作りだめしておくことができますよね?

この貯蔵 が効かないという事が一般の商品と比較したサービスの特徴の一つなのです。

そして、溜められないという事から、サービス業を営む際には一般の物販業とは異なる施策を考える必要が出てきます。(例:需要の平準化

関連記事
サービスの不可逆性
サービスの無形性
サービスの異質性

キャンペーン記事:経営マンガマラソン  
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。