レイオフ_001
レイオフ(lay off)とは、企業の業績が悪化した際に、将来再雇用することを前提として一時的に解雇する事を言います。

ココで大切なことは、将来再雇用する事を前提としていることです。この意味で単なる解雇とは異なります。

そして、将来の再雇用は勤続年数の長い人が優先されます。この勤続年数の長い人から優先して再雇用するという事で不況期の人件費の抑制を効果的に行い、かつ、勤続年数の長い人の持つ経験やノウハウを失わないようにしているのです。

アメリカでは良く行われていますが、日本ではあまり行われておりません。日本でこれに類似した事を行う場合、一時帰休制度を利用する事となることが多いのです。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。