計画的陳腐化_001
計画的陳腐化とは需要を喚起するために、意図してすでに市場に出回っている旧製品を陳腐化させる手法のことを言います。

この計画的陳腐化の方法として、機能を陳腐化させる方法、心理的に陳腐化させる方法、物理的に陳腐化させる方法があります。

それぞれの方法を見ていきます。

1.機能を陳腐化させる
旧製品よりも優れた機能を持つ機種を市場に投入して、旧製品を陳腐化させる手法です。毎シーズン、スペックが良くなっていくスマートホンのような製品が該当するかもしれませんね。

2.心理的に陳腐化させる
デザインを変化させた新製品を市場に投入して、旧製品を陳腐化させる手法です。機能面ではほとんど変わらないけれども、デザインを変えた製品を販売するといったイメージですね。

3.物理的に陳腐化させる
これは、あえて特定の部品を壊れやすく作っておき、買い替え需要を狙うといった手法です。

とても悪質な手法ですし、製品の品質が悪いといった印象をもたれると、結果として大きな損失を被るため、このような手法を採る製造業は存在しないです。(と信じたいですね。)

いずれにしても、この計画的陳腐化は資源の浪費を招きますし、消費者のためにもなりませんので、このような戦略の採用は止めていただきたいと思います。

キャンペーン記事:経営マンガマラソン 
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。