【第5位】
フェールセーフ_001
フェールセーフについて記事にしてみました。フェールセーフ(Fail Safe)とは、故障や操作ミスでシステムに不具合が生じても、安全な状態を保てるようにすることを言います。故障や失敗が発生しても、安全であるといったイメージです。

運用の続行にはこだわらず、危険を避けることを最優先にした考え方です。異常な音を検知したらすぐに止めてしまう鉄道などがこの考え方に当てはまると思います。

鉄道は人命を預かるサービスですので、非常に安全管理に力を入れているのですね。

【第4位】
のれん_001

のれんについて記事にしています。のれん(goodwill)とは、ほかの企業と比べて、より多くの収益獲得に貢献する無形の財産価値を金額的に評価したものです。通常は、ある企業を買収した時に表面化し、買収企業の純資産額と買収価格との差額で認識されます。

非常に抽象的なお話ですが、アクセスを集めて、第4位に入ってきました。結構みなさん、財務や会計系の記事が好きみたいで、記事のジャンルとしては毎月必ずランキングに入ってきます。

【第3位】
所有と経営の分離_001
所有と経営の分離について書いています。所有と経営の分離とは会社の所有者である株主ではなく、専門の経営者が会社の経営を行っている状態を言います。

この言葉を解説するに当たり、いろいろな資料を見たのですが、経営学的な観点と法学的な観点があることを
初めて知りました。

経営学的な観点は記事の通りの内容なのですが、法学的には、制度として所有者と経営を実施する人を分けているという観点みたいなのです。

実は一番勉強になっているのは、まんがで気軽に経営用語を運営している人なのですといったお話でした。

【第2位】
メトカーフの法則_001
メトカーフの法則について記事にしています。メトカーフの法則(Metcalfe's law)とは、ネットワークの価値はそのネットワークに接続されているすべてのノード(ネットワーク端末)の2乗に比例して増加すると言うものです。

これもよく言われている法則なのですが、実際に数値例を作ってみると「ああ、大体2乗に比例してつながる可能性のある組み合わせの数って増えるんだな」と思いました。

【第1位】
非価格競争_001
非価格競争について書いています。非価格競争とは、価格以外の要素で企業間が競争を行う事です。簡単に言うと、値下げ以外で競合他社に対抗する事を言います。

今月は、経営の定石についての用語が一位でした。非価格競争。価格競争では完全な体力勝負になってしまいますので、こういった視点を大切にしていきたいと思います。

こういった考え方は、お店をやっている人だけでなく、企業に雇われて働いている人にも大切だと思います。長時間働くといった価格競争ではなく、(サービス残業などを行ったら完全に価格競争ですよね。)価格以外の付加価値を付けて行くような発想で、非価格競争的にやって行ければ楽しいのかなと思います。

【感想】
今月は、個人的にはサイトのリニューアルを行った事が一番のニュースでした。意図としては、一覧性を高めて利便性も高められればと思っているのですがいかがでしょうか?

トップページから30記事ほど見ることができる、あいうえおの索引など、いくつかの仕掛けをライブドアブログ運営会社のNHN社様ご協力のもと導入しましたので、お試しいただければと存じます。

検索エンジン経由のアクセスについては今月もPI(Purchase Index)値がダントツのトップでした。特定の用語がアクセスを集める一方、様々なキーワードで検索されているようです。

今月も、沢山記事をかけるように頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします。
事業を営むのに必要な情報
姉妹サイトとして開業や創業、事業経営に大切な情報をコンサル目線でまとめてみました。